スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニー・イースター終了☆

今日で春イベントが終了しました。
今年は、ランドとシーの両パークで「イースター」の展開。
昨年までも、似たようなものだったと思いますが、
今年は明確に同時展開になりました。

ランドはパレードのごり押し。
衣装や参加のダンスが変わったものの、
大きな変化はありません。

それに引きかえ、シーの「ファッショナブルイースター」は、
なかなか良かったです。
久しぶりのハーバーショー。
しかも、生のMCさんが登場!
キャラもあちこちに徒歩移動!と
かつてのショーを髣髴とさせる演出がたくさんありました。
ミッキー広場とザンビーニ前には、可動式のステージが設置され、
今回のショーでお披露目されました。
広場では、立ち見でも水面が見られなくなってしまったのは残念ですが、
上陸したキャラが座り見でも十分見られるし、十分撮れます。
これはかなり大きいです。
今後もこのステージをうまく活用したショーを作っていって欲しいと思います。

今回は、平日の休みを利用してインしたことが多かったので、
比較的動きやすい状況に恵まれました。
それも大きかったのか、かなり満喫した印象があります。
4月からの値上げの効果もあるのかなぁ?
割引チケットも値上がっていますしね。
入場者数や売り上げ的にはどうだったんだろう?と思います。

今回、ショーは楽しめましたが、
グッズやフードはあまりピンと来るものがなかったんですよね。
ダッフィー関連もほとんど購入しませんでした。
新商品も、あまり魅力を感じない今日この頃。
「財布にやさしいパークになった」と考えることにしました。

明日からは七夕イベント。
今年は春イベントに力を入れたので、インの予定はありません。
次は夏イベントです。
ファンパーティーに申し込んでいたけど、どうやらハズレた模様・・・。
なかなか思うようには進みませんね。

2015-0426-1
また、来年・・・かな?

ファンダフル・ディズニー10周年記念特別企画!

先日届いたファンダフルディズニー会報に、気になる企画がありました。
題して、
『パークで撮ったあなたのベストショット大募集!』
===
募集テーマは“10”
パーク内で撮影した素敵な写真をコメントとともにご応募ください。
あなたの「10」にまつわるベストショットをお待ちしています
===

しかし、この中途半端な時期にテーマが“10”って・・・と一生懸命考えたところ、
今でもお付き合いのあるディズニーフレンドのYさんとお会いしたのが
「2005年11月」だったということに行き着きました。
そう、ちょうど10年前!
ブログの過去記事で確認したので間違いない。
これは、Yさんとの写真で行くしかないでしょ!
パーク内での写真を何とか探し出さなくては・・・(汗)
データではなく郵送での応募なので、プリントもしなくては・・・(汗汗)
締め切りが7/31(金)ということなので、それまでに何とか頑張ろう!!

他に、どんな「10」にまつわる写真があるかなぁ・・・?

ミスティックリズム、終了。

今日、4月5日。
また一つのショーが終わりました。
グランドオープンから13年以上にわたって公演していた『ミスティックリズム』です。
セリフがほとんどなく、音楽とダンスとアクロバットで表現される密林の世界。
「キャラクターに頼らない大人のテーマパーク」というコンセプトを
最後まで貫いたショーでもありました。
MUSICAが誰かを連れてこのショーに行くときには、
「シルク・ドゥ・ソレイユの小さい版」と表現していました。

一番のお気に入りは「生演奏」であるところ。
冒頭、大きな雄たけびと共に駆け込んでくるのが演奏者の方々でした。
そして、幕が閉まってからゲストが退出するときにも、
生演奏で送り出してくれました。
ミスティックリズムが終了し、
生演奏でのショーとなると残るはビッグバンドビートのみかな?
あ、ミニー・オー!ミニーも生演奏でしたね。
最近、もう終了してしまったショーの音源を聴くことが多いのですが、
本当にすばらしい演奏の数々なんですよね。
その音楽に、ダンサーさんやキャラクターの動きがあるから
何度見ても新鮮だし、感動するのになぁ・・・。
最近の「人から物へ」という投資の仕方を、もう一度考え直していただきたい。

贅沢な人の使い方なんだろうけど、
やっぱりエンタテイメントは「人」が作り出すものであると思います。
そんなパークであって欲しいと願わずにはいられません。

7174


3370

長い間、本当にお疲れ様でした。
感動をありがとう!!

ついにここまできたか・・・。

先日、このような記事を発見!
ディズニー公式「キャストの仕事ガイド」に書かれてないブラックな労働形態

最近の状況を見ていると、いつかは「ブラック企業」と突っ込まれるだろうと思っていましたが、
想定外に早かったですねぇ。
キャストさんも頑張ってくれているのですが、
パークのホスピタリティーは低下の一途を辿っていますしね。
もちろん、個人的な印象に過ぎませんが。

記事の内容は、ダンサーさんなど、中間業者が関わる職種を扱っていないことや、
来場者数に対応できないくらい少ない人数の配置などに言及しています。

まぁ、誰の目にも明らかなことなのですが、
このように形にしないと伝わらないのかもしれないですね。
2月から週末のたびに入場制限が出ていて、
この週末も前代未聞の「開園と同時に入場制限」というありえない事態なのに、
それでも人件費削減を優先するOLCってどうなんだろう?

キャストだけでなく、ゲストにも過酷な環境のパークで、
夢も魔法もあったものじゃないと思うんですけどね。

そんな中、ファンダフルの会報が届きました。
ファンダフルのパスポートの値段もUPです。
今までは700円引きでしたが、4月からは500円引きです。
首都圏限定パスポートも500円引きで、同額じゃなかろうか?と思っていたので、
やっぱり・・・という感想です。
とりあえず、ファンダフルを利用する分を計算しつつ、
1年分のオープンチケットを購入しておこうと思います。
あとは、クレジットカードのポイントをせっせと貯めなくては・・・!

過酷になっているのに、パスポート代やフード・お土産代は値上げラッシュで、
本当に釈然としない舞浜事情なのでした。

値上げの目的あれこれ・・・。

ちょっと気になる記事を見つけたので・・・。

ビジネスジャーナルのこの記事。
ディズニーR値上げ目的はぎゅうぎゅう詰め解消、効果ない?駐車料金3割値上げの意味

最近のOLCの強気モードがどこから来るのか。
なんとなく、すべて数字でしか考えていないんじゃないかと思ってしまいます。
経営のことはまったくわからない素人なので、的外れかもしれませんが、
純利益が何パーセント上がったとか、入場者数がどれだけ増えたとか。
ただ、顧客満足度はそれでは図ることができなくて、
ゲストが何を目的に来園し、それに対してどの程度までなら「OK」と感じるか。
最近のパークは、アトラクションやショーだけでなく、レストランやショップに入るにも行列。
トイレすら並ぶことを想定しないと廻れません。
これは、何年も同じ状況が続いていますが、それに対してなんら手を打つ気配がないのも疑問です。

つい先日発表された、ウェスタンランドの新規施設とレストランリニューアルについても、
新施設増設はよいとして、レストランのキャパシティーは現在と同等とありました。
レジや厨房の回転率については触れられていないので、
そのあたりが改善されているとすればよいのですが、
実際はどうなのかわかりません。
これでは、手を打っているとはいえないと思うのです。

以前と比べて、入場制限がかかるラインも引き上げられているような気がしなくもなく、
(これは個人的な印象ですが)
むしろ、混雑していることを喜んでいるのではないかと思ってしまいます。
ホスピタリティーは低下する一方だなと思います。

値上げによって混雑緩和を目的としているとは到底思えず、
パークの価値が上がっているともいえず(むしろ、下がっているとさえ感じる)、
本当のところ、何も考えていないんじゃないの?というのが、一個人の感想です。

10年で5000億円の投資が話題になりましたが、
レストランやトイレの待ち列対策も含めて進めていただきたいと切に願います。
そして、このところ目立っている「人より物へ」の投資ではなく、
人に対する投資も忘れないでもらいたいと思います。

久々のインレポ☆真冬のディズニーシー!

先日、一日シーにインしてきました。
この日は、ものすごくキツキツのスケジュールで、
どこまで目的達成できるか、かなり挑戦的な状況でした。

朝はなるべく早くゲートに・・・ということで、6時過ぎに到着。
ゲート2シート目をゲットし、ひたすら待つ。

インしたら、タワテラのパスをゲットし、
ひたすら奥地を目指し、歩く。
あ、ダッフィーグッズのポスカを途中でゲットしました。

そして、本日の目的1つめ。
ディズニーJCBの特典でもあるキャラクターグリーティングに当選したので、
ミゲルズに行き、グリタイム。ミッキーでした♪

2015-0211-1

あまり人がいなかったので、結構長い時間遊んでくれました。

タワテラのパスを意識して戻るついでにストームライダーに・・・。
これに乗るのは何年ぶりだろう?
空いている時間帯だったからなのか、片方だけの運営でした。

そして、期間限定バージョンのタワテラへ。
落ち方が変化しているのと、新しい演出が加わっていて、ちょっと感動でした。
そして、キャンパスデーの時期を意識しているのか、
写真を購入すると、キャンパスミニーちゃんのスペシャルフォトがついてくる
という販促キャンペーンも実施中でした。
迷って迷って、フォトキーカードにデータを付けてもらったMUSICAなのでした。
(そして、結局お買い上げ・・・)

ビッグバンドビートの初回に並び、ほぼ中央で鑑賞。
やっぱりシーはこのショーを観ないとね。
あまりにキツキツスケジュールで、観られないかも・・・と思っていただけに、
組み込めてよかったです。

ビッグバンドに並びながら、謎解きにも挑戦しました。
奥地のほうを巡らないといけないので、とりあえず、巡る場所をチェック!

そして、今回で見納めになるミスティックリズムへ。
この待ち時間に奥地を巡ってミッションを進めました。
ミスティックリズム、数少ない生演奏のショーだったのになぁ・・・。
終わってしまうのが本当に惜しいです。

2015-0211-2

次のショーはプロジェクションマッピングが導入されるということで、
「人より物へ」の流れをより加速化しそうです。
人が作る良さもあるのになぁ・・・。

せっかく奥地に来たのだから・・・とアラビア方面にも足を伸ばしました。
シンドバッドに乗り、マジックランプシアターのファストパスをゲットしたあと、
休憩と謎解き集中のために、カスバフードコートへ。
デザートと飲み物で休憩しつつ、謎解きに翻弄されまくりました。
後半、かなり難しいです。

朝、ファストパスでタワテラに乗ったときに、もう一度ゲットしておいたファストパスを利用し、
2回目の落下へ。
同じエレベーターだったような気がしますが、謎解きに頭を悩ませていたので、
あまり覚えていません。
落下後は、ファンダフルのファンパーティーのため、再び奥地ミゲルズへ。
受付終了時間ギリギリに滑り込みました。
かなりボリューミーなお食事に驚きました。
ギリギリに滑り込んだので結果的にはありがたかったのですが、
開始時間から30分間はなにも起こらず、お食事タイムでした。
そして、司会のお姉さんとキャラクターが登場し、グリーティングタイムへ。
全部のキャラが全部のお席を廻ってくれました。

2015-0211-3

なかなか楽しかったのですが、やっぱりショーがよかったなぁ・・・。
受付時にアンケートをもらったので、このあたりはちゃんと書いておきました。

ファンパ終了後は、マジックランプシアターへ。
これまた久しぶりのマジックショー。
シャバーンのアドリブが、なかなか面白かったです。

終了後は、お土産を買ったり、荷物を車に置きに行ったりしている間に、
あっという間に本日のメインイベントの時間となりました。
バレンタインナイト2015!

2015-0211-4

今回でひと段落し、リニューアルするということで、
カーテンコールは写真撮影OK!
ガシガシ撮りましたが、設定を間違え、最初のほうは白くなってしまいました。
なかなか撮らないシアターだからなぁ・・・。

設定を合わせつつ、何とか撮った写真がコチラ。

2015-0211-5

2015-0211-6

慌しい一日でしたが、大満喫。
本当に楽しかったです。
謎解きの結果は伏せておきますが、
もっとのめりこんでやりたかったなぁ・・・というのが感想です。
これからチャレンジする予定の方は、頑張ってくださいね。
あと、アクアスフィア前のフォトファンも撮りたいと思っていたのですが、それも実現できず・・・。
台紙に付いてくる写真がBBBのキャラなんですよね。あぁ、残念!
15日までは、オンラインフォトのスペシャルフォトもBBBだと思われるので、
今日申し込みを済ませたオンラインフォトに期待しよう・・・。

次のインは、イースターの時期です。
その頃には、値上げされているので、節約モードでのインになりそうです。
3月までに日付指定を購入すればいいのですが、
お天気に左右されることが多いMUSICAは、オープンチケットのほうがいいですね。
早めに動いておこうと思います。

クレジットカードの整理。

最近の値上げラッシュ攻撃をなんとか乗り越えるべく、
家計の見直しを始めました。
基本的に無駄遣いをするタイプではないのですが、
1円でも多く貯蓄したいと考えているので、
ときどき、家計をチェックしています。

とりあえず、なんだかんだと増えてしまったクレジットカードを整理したいなと思っています。
基本的には年会費無料のものばかりなのですが、絞込みをしたいといろいろと調べてみました。
すると、3枚ほど新たに追加したくなってしまうという本末転倒の結果に・・・(汗)
困ったなぁ・・・。

移行期間も含めて、少しずつ淘汰していこうと思います。

春 has come!

昨日は、LOFTに行ってほぼ日手帳を買ってきました。
これまでは、1日1ページのオリジナルを使っていましたが、
年々白紙のページが増えていき、今となってはほとんど機能していないので、
今年からは1週間で1ページのWEEKSにしました。
とりあえずは、使い心地を確かめる一年となりそうです。

昨年はWEEKSにもディズニーコラボ商品があったのですが、
今年はオリジナルにもディズニーコラボがなく、ちょっと残念。
年始にテレビを見ていたら、2015年のラッキーカラーは「金、黄、緑」ということだったので、
迷わず黄色の手帳にしました。
これまでもプーさんのカバーで黄色だったので、違和感なし!
ついでに、ペンもそのまま同じ色で使える!

というわけで、新しい手帳とともに、そろそろ春がやってきてくれると嬉しいのですが・・・。

ついに来た!値上げの波!!

ちょっと出遅れ感ありありなのですが、舞浜の大値上げの話題です。

そろそろ来るか?と思っていましたが、
いきなりやってきましたねぇ・・・。
しかも、値上げ幅がハンパない!
ワンデーパスで500円アップ。
共通年パスが4000円アップ。
単パスが6000円アップ。
昨年値上げしたはずのアフター6も300円アップです。

しばらく値上げされていなかった駐車料金に至っては、
平日500円アップ、土日祝日は1000円アップの超強気モードです。

グッズや飲食物の値段もじわじわアップしていて、
搾り取るだけ搾り取ろうというOLCの思惑が感じ取れます。

さて、この値上げの波をどう乗り切ろうか・・・?

割引チケットの割引率がまだ出ていないので、
ファンダフルや地域限定パスの値段が気になるところです。
現状、年パスを購入する気はないので、ワンデーパスを3月中に何枚かゲットしておこう。
駐車料金対策としては、行事の振り替えで平日休みを確実に活用することと、
夏休みはランドもシーも平日に計画しよう。
春休みは激混みだけど、イベントの予定しだいではインしようかな?
冬休みは状況次第という感じかな。

バレンタインナイトや七夕イベントのような特別営業の料金も、
この波に乗って値上げしてくるんじゃないかしら・・・?
もろもろ冷静に見際めて、参加の有無を考えようと思います。

ベリーミニーちゃんに会ってきた!

昨日は、一日ランドインでした。
その前日は互助会の補助券を使うために、ランドホテルに1泊。
アーリーエントリーの権利をゲットしたので、
これは!と思ってベリーミニーちゃんに会いに行ってきました。

ベリーちゃんが登場して今年で何年目でしょうか?
スペシャルイベントがない時期のランドには、インしていなかったので、
これまで会うことができなかったベリーちゃん。
ようやくチャンス到来です。

15分アーリーでも場所が奥地なので、
たどり着くまでにたくさんの人に追い抜かれ、
着いてみたら60分待ち。
これ、通常オープンの人だったら、とんでもない状況ですねぇ・・・。
今後会えるチャンスは無いかもしれないです・・・。

というわけで、ようやく会うことができたベリーミニーちゃんをペタッ☆

2015-0124-01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。