スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ コミュニケーション!

最近、パークにインすると、
キャストさんとのコミュニケーションを取ることが多いMUSICAです。
トラブル防止の意味もあり、
キャストさんに確認してから場所取りをしたり、
次の行動を決めたりしているのです。

昨日のレポにも2つほどキャストさんとのやり取りを書きましたが、
他にも1つ、こんなやり取りがありました。

雨ミシカ終了後、プリマヴェーラの動向をたずねたところ、
“今の状況では・・・”という前置きをした上で、
「やる方向で動いている」という説明をしてくださいました。
また、座り見立ち見の案内についても、教えてくださいました。
ただ、その時点で、雨はずっと降り続いており、
どうなるかは今の時点では判断できないと・・・。

MUSICAとしては、プリマの場所取りをするか、ビッグバンドを観るか、
はたまた休憩も兼ねて、ゴハンを食べるか・・・という選択肢に迷っていたので、
そのことをお話しすると、
「私ならビッグバンドに行きますね。」とキッパリ。
そして、「今日は寒いので、暖まってきてください」とおっしゃってくださいました。

シアターを出た後も、雨は降り続き、
プリマヴェーラはエテールノ再来のようなご挨拶バージョンになったのでした。

最近は、「キャストの質が落ちた」といわれることが多いです。
キャストさんも、疲れていたり虫の居所が悪かったりすることも
あると思いますので、タイミングが悪いと、
嫌な思いをすることがあるかもしれません。
それでも、こういう触れ合いがあると、本当に心が温まります。

写真は、以前シューティングギャラリーでキャストさんに
質問したときのもの。
キャストさん
25周年バージョンのバッジを見せてもらったので、
記念にパチリ☆

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。