スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内BBB!

今日はジャズのイベントに参加してきました。
ダンス教室の方々とコラボということで、
「イン・ザ・ムード」と「シング・シング・シング」を演奏しました。
そんなわけで、一人脳内BBB!

リハーサルで初めて、目の前で踊るダンス教室の皆様を見たのですが、
「イン・ザ・ムード」はかわいらしく(ジュニアの子達なので)
「シング・シング・シング」は色っぽく(大人の方々なので)
踊っていて、見とれてしまって、あやうく失敗しそうになりましたよ。

実際にダンスの伴奏で演奏してみると、
舞浜のダンサーさんたちのすごさを実感します。
まず、テンポの速さ。
あのテンポにキビキビと踊れるということが、実はすごい事なんですね~。
しかも指先足先までキレイに伸びているし、笑顔を絶やさないし・・・。

それに、一人でいくつものポジションを担当しているというのもすごいです。
その辺りは、日々の積み重ねや慣れなどもあるんでしょうけど、
頭の回転が早くないとなかなかできないことだと思うんですよね~。
そこがきちんとできないと、ダンサーとしてお金はもらえないんだろうなぁ・・・。

演奏者の立場で考えると、
今日は楽しんで演奏する余裕がなかったなぁ・・・と。
プロではないし、一生懸命演奏しないとなかなかいい演奏に結びつかないのですが、
もう少し「楽しそうに」演奏しないといけないなぁ・・・と。
この辺は、永遠の課題なのかもしれません。
練習は大変ですが、いろいろな団体と交流を持つことも刺激になるし、
たまには、こういう企画も面白いなぁ・・・と思いました。

今日のステージでは、他にもJazzyな曲を何曲か演奏し、
疲れもどっと出てきてしまったMUSICA。
本当は他の団体の演奏や、プロミュージシャンの方々の演奏も聴きたいと思っていたのですが、
断念して帰宅しました。
明日も、6月の演奏会に向けて練習です。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。