スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東京ディズニーリゾート ザ・ベスト コンプリートBOX」をようやく鑑賞。

今日は、ネット回線の宅内工事のため、
一日家に引きこもりでした。
業者さんが家に入るので、午前中は大慌てで片付けをしていました。
たまたま、テレビの前に放置していたDVDが目に留まり、
ためしに流してみたら、これが結構はまってしまいまして・・・(汗)

30周年のときに発売された、「東京ディズニーリゾート ザ・ベスト コンプリートBOX」
春夏秋冬とシーズン別にファン投票によって選ばれたショーがノーカットで入っているという
贅沢なDVDBOXです。

秋はまだ観ていないのですが、
やっぱり、一番は「冬」ですね。
リズムにキャンリフ!これ2つで、何杯でもご飯が食べられます(笑)
しばらくはリピート決定です♪

観ていて感じるのは、やはり「マンパワーのすばらしさ」なんですよね。
ダンサーさんやキャラクターがわんさか出てきて、温かみが感じられるものばかりです。
あと、「生演奏の効果」がかなり効いてます。

今のパークは、本当にそのあたりがさびしく感じます。
あと、レギュラーショーの力の入れ具合が半端ない!
これでもか!というくらい、フロートも人件費もかかっています。
やっぱり、レギュラーショーは力入れて欲しいなぁ・・・。
シーのショースケジュールがこんなにスカスカになるとは思ってもみなかったですよ。

あと、ブレイジングリズムやDポップマジックの映像を見ていて思ったこと。
ワンスのためにキャッスルショーができないなら、
こんな風にフロートでステージ作ればいいのになぁ・・・と。
雅涼群舞は、このスタイルでの公演ですよね。

OLCのお財布事情や、パークの実情を考えると、無理かも・・・なんですが、
もう少しショーが充実すると嬉しいです。

全部終わってしまったショーだけど、
MUSICA的ベスト3が確定的になったなーと思いました。

1位:ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル
2位:リズム・オブ・ワールド
3位:キャンドルライト・リフレクションズ

10年で5000億プランで、ぜひともショー文化の復活をお願いしたいところです。

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。