スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BRAVE HEARTS 海猿』

先週の話ですが、
『BRAVE HEARTS 海猿』を観てきました。

umizaru

映画もドラマも全部見ていますが、映画館観るのは初めてです。
何となく「大画面で見ると酔いそう・・・」という印象があったので、
避けていたんですよね~。それに、比較的早くテレビで放送してくれるし。
ですが、夏休みに入って精神的に余裕が生まれたのと、
小さな楽しみをちょこちょこ用意したくて、
観に行ってしまいました。

感想は続きからどうぞ・・・。

やっぱり、最初は画面の揺れで酔いそうになりました。
それに、サラウンドの音響設備だと、
突然のエンジン音などで、かなりビビリます・・・。
それらに慣れてくれば、だいぶ落ち着いて観ることができました。

今回は、飛行機のエンジン爆発事故により、
東京湾に着水するということから物語が始まります。
行政の縦割りシステムのすったもんだにヤキモキしながらも、
現場の踏ん張りで難局を乗り切っていく王道のストーリーでした。

そんな中、主要キャストの人間関係や心情にもスポットが当たっていて、
その変化がわかりやすく描かれていたのはよかったと思います。
ラスト間際のミカのカミングアウトには驚きましたが、
ポジティブな終わり方でよかったと思います。

過去の映画は録画してあるんですが、
ドラマが手元にないんですよね。
この夏休み、レンタルで観てみようかな・・・とちょっと思ってしまいました。
何となく、この手のシリーズは、過去のほうが思い入れもあったりするのです・・・。

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。