スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラス日。

日付が変わってしまったので、もう昨日のことですが・・・。
シーの10周年イベントが無事(?)終了となりました。
ゲートには徹夜組もいたそうで・・・。
震災の影響で規模を縮小して行わざるを得なかった10周年イベントですが、
終わってみればものすごい盛り上がりと集客率を誇ったイベントとなりました。

ラス日といえば、なかなか天候に恵まれないのが定説ですが、
どうやら今日もその定説どおりとなってしまったようです。
朝はすごく風が強かったようで、1回目の「Be Magical!」がキャンセルに・・・。
風には強いと言われているドックサイドステージの「テーブル・イズ・ウェイティング」ですら
キャンセルになったと言うくらいの強風ですから、そりゃ当然・・・という感じもします・・・。
でも、最終日にフルで公演できなかったのは、ゲストも運営側も悔しかったでしょうね。
ちなみに、2回目・3回目は無事に公演されたみたいです。

賛否両論あった10周年イベントですが、
終わってみればとても印象深いイベントになりました。
斬新な演出の“Be Magical!”、スニークなしで始まった“ファンタズミック!”
再演された“テーブル・イズ・ウェイティング”など、
プラスもマイナスも含めて、全て思うところはたくさんあります。
震災後のあの状況の中、より思い出深いものになるように・・・と
工夫を凝らしたショーの数々だったと思います。
当初の予定では、期間限定の短期間で終了する予定だった“Be Magical!”が
イベントを象徴するようなショーになり、イベント全体を印象付けるものになって終わったのは、
「これで正解だった」と言えるのではないでしょうか。
MUSICAが最初の発表を見たときは、
終了したミースマのようなご挨拶ショーをイメージしていたので、
「よくここまでメイン級のショーに仕上げたなぁ・・・」と脱帽です。
反面、ミースマに変わるグリーティングショーはなくなってしまうのかな?と不安も覚えるのですが。

さて、次の大きな節目2013年のランド30周年ですね。
前回の25周年のように、リゾート全体でのイベントとなるのではないかと思うので、
シーでも何らかの特別なものが行われると思われます。
それまで、今年は我慢の年になりそうですが、
すでに発表になっている春イベントも、稼ぎ頭のダッフィーの初冠イベントということで、
多くのゲストが期待していることでしょう。
HPには、「春を、ほのぼの旅しよう」というキャッチコピーが書いてありますが、
実際は“ほのぼの”という雰囲気ではなさそうな感じがします・・・。

最後はビマジミッキーの写真で・・・。

2012-0303-2

2012-0303-1

バイバイ、10周年☆

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。