スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUYUON!2010

今日は、かなり久しぶりに母校の大学へ・・・。

fuyuon

「FUYUON!2010」という音楽イベントの最終日、
同窓会主催のコンサート「米良美一“愛のうたコンサート”」を観てきました。

米良さんは、同じ大学の先輩なのです。
今まではっきりわからなかったのですが、
MUSICAが高校を卒業した年に大学を卒業なさったみたいですね。
附属高校だったので、同じときに同じ敷地内で学んでいたことになります。

主催が同窓会ということで、
入場料は無料で、さらに同窓生は優先的に案内されました。
なので、前方のほぼ中央というお席を確保することができました。
ホール内も改修されたようで、座席も新しくなっていて、
色合いが明るくなっていましたね。
のだめ効果なのか?と思いましたが、実際のところはどうなんでしょう?

さてさて、肝心の内容ですが。
賛美歌あり、ゴスペルあり、童謡あり、もちろん「もののけ姫」あり。
米良さんが師事された教授の先生との共演もあって、
いろいろなジャンルの曲が楽しめました。

最近は、裏声を使ったカウンターテナーの声域だけでなく、
テノール音域の歌い方もなさっているのですね。
テレビで「高い声域が出にくくなってきて悩んでいた」ようなことも
おっしゃっていたのですが、
低い方もなかなか魅力的でした。
「基礎をしっかり勉強されているんだろうな」と思いました。
トークはマイクを使って話されていましたが、
歌はもちろん生声。
もともと響きやすいホールなのですが、
発音もしっかり聴こえてきました。

米良さんも、「卒業して初めて母校で歌う機会を得た」と
おっしゃっていましたが、
「もっともっとこういう機会があると嬉しいなぁ」と思います。
有名な方だからということでなく、
多方面で活躍されている同窓生がたくさんいるわけで、
そういう同窓生のコラボ企画などがあると面白いのではないかしら。

高校受験のころから知っている同級生にも会うことができました。
同窓会の仕事をしているので、今日はスタッフとして働いていました。
同級生が頑張っている姿を見るのは、
なにより刺激になりますね。

昨日は演奏する側で、今日は演奏を聴く側で、
音楽三昧の週末もあっという間に終わり、
また新しい1週間が始まります。
今週も忙しくなりそうですが、頑張れそうな気がします。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。