スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の日は音楽三昧!

今日は文化の日。
気持ちのいい青空が広がりました。

少し遠出をして、とある演奏会に足を運びました。
MUSICAの声楽の先生が主催されている音楽教室のコンサート。
障がいのあるお子さん達が、全身で表現するコンサートです。
今回は、先生がご指導されている合唱団の方々とのコラボや、
出演者のお友達もステージに上がって合唱に参加するコーナーもあり、
とっても斬新なコンサートでした。
先生もMCにソロにと大活躍。
大学の教え子さんたちもスタッフとして協力していました。

先生が真剣に音楽と子ども達に向かい合っている姿に感動し、
子ども達が全身で音楽を楽しんでいる姿にも感動し、
それを見守るあたたかい客席にも感動し・・・。
精神的にちょっと追い詰められている状態にあったMUSICAは、
こらえきれずに涙・涙・・・でした。

客席は、お子さん達も多かったので
やや落ち着かない状態でしたが、
それも含めて、みんなであたたかく作り上げているコンサートでした。

帰宅後は、日本テレビの「笑ってコラえて」のスペシャルを見ました。
今日は吹奏楽の旅完結編。
吹奏楽に青春を捧げる高校生達のドキュメンタリーでした。
吹奏楽コンクールの全国大会までの道のり、
先生との絆、親子の絆、部員同士の絆・・・。
いろいろなドラマがありました。
コンクールは、ランクがついてしまうものだけど、
それだけでは推し量れない、
目には見えない何かも一緒に与えてくれるような気がします。

一人ひとりの個性を大切にしながら、とにかく楽しく表現するコンサートもあり、
コンクールのように、大きな目標に向けてみんなで頑張る姿もあり。
音楽は本当にいろいろな楽しみ方があるんだなぁ・・・と
感慨深く感じた文化の日でした。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。