スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サウンド・オブ・ミュージック」

今日は、劇団四季のミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」を観てきました。
ミュージカル鑑賞はすっごく久しぶりで、しかも大好きな作品ということで、
ずっとワクワクしていました。

サウンド・オブ・ミュージック

MUSICAの一番好きな映画はこの「サウンド・オブ・ミュージック」
高校時代には、文化祭でのミュージカル公演もやっており、
(といっても、MUSICAはホールの係をやっただけですが)
特別思い入れのある作品です。

教員になってからも、この作品の曲は何曲か授業で扱っていて、
たくさんの思い出が残っています。
そんなこともあり、今日はとっても楽しみにしていたのでした。

ではでは、細かい感想は続きからどうぞ・・・。
改めて観ると、本当に名曲揃いですね。
次から次へ、「あ、これもあった、あれもあった・・・」と
名曲のオンパレード。
心に栄養をもらった感じです。

後半の駆け足な感じは仕方ないとして、
映画のよいところを上手くまとめていたなぁ・・・と思います。

なんといっても、トラップ家の子ども達のかわいいこと!
とくにグレーテルの笑顔には癒されまくりでした。
今、CMでやっている子役さんとは違う顔ぶれだったので、
ダブルキャストなのかな?
MUSICAの印象は、今日のキャストの方が好みだと思います。

トラップ大佐役の方は、とってもお上手でしたが、
イメージとはちょっと違ったので、なんとも・・・。
歌は本当にお上手でした。難しい転調もなんのその!という感じで、
メロディアスに歌っていらっしゃいました。

マリア役の方は、本当にイメージにピッタリでした。
明るくてマイルドな歌声はとってもよかったと思います。

今回のミュージカルは、映画版を元にしているものと思われますが、
MUSICAとしては、以前アニメで放送されていた
実話をもとにしたバージョンの展開の方が好きなので、
ラストの部分がちょっと腑に落ちない感じでした。
(実話は、アメリカに亡命します)
これはこれで素晴らしいと思うんですけどね。

あとは、名曲の数々が日本語というのも残念だったかなぁ・・・。
お子さんも多数観に来られていたので、日本語の方がわかりやすいというのもありますが、
「ド~はドーナツ~の~ド~♪」と大真面目な顔で歌われると、
ちょっとガクッときてしまいました。
「サウンド・オブ・ミュージック」(曲の方)も、英語の方がしっくりきますよね~。

気になるところはいくつかありましたが、
それでもとってもいい舞台で、あっという間に時間が過ぎていってしまいました。
チャンスがあれば、もう一度観たいです。
期間延長になったみたいなので、スケジュールを調整してみようかな???

コメント

大阪でやらないかな・・・
四季は『CATS』『ウィキッド』は観ました。
今度、京都劇場である『春のめざめ』も気になってます。

確かにドレミの歌は英語のほうがいいですね。

トラップ一家物語、
幼稚園くらいの時に見てました。
EDがカーペンターズのSingだったような!?
沙あやさんへ。
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
『CATS』も『ウィキッド』も、観たことありますよ。
『ウィキッド』は、2回観ちゃいました。
この作品もおすすめですよ~。
チャンスがあれば、ぜひ!
あと、『美女と野獣』も気になってます・・・。

トラップ一家物語、幼稚園でしたか・・・。
私はもう少し大きかったかな?
中学生だったかも・・・。
それでも、ハマって観ていたので、
名作に年齢は関係ないですね。
(と、ムリヤリ言い切ってみる・・・)
こんにちは。

先日、長男(中1)が、学校の鑑賞教室でこの演目を観に行っていました。
家に帰って来て、面白かった!とたいそう感激していましたので、わたしもがぜん観に行きたくなって、今、スケジュール表とにらめっこしています。
子役のみなさんがとてもかわいいですよね。
わたしは「ド~はドーナツのド~♪」のベタすぎる歌詞が好きなので、日本語OKかな(笑
コロンさんへ。
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
学校の鑑賞教室で「劇団四季」とはすごいですね~。
うらやましいです。

長女のリーズル役の方は四季の団員さんで、
他6人が子役さんのようです。
子役、特に小さい女の子達が本当にかわいいんですよ。
歌もちゃんとハモっているし、ダンスもお上手でした。
ぜひぜひ、楽しんできてくださいね~♪

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。