スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年初鑑賞。

今日は、綾戸智恵さんのコンサートへ行ってきました。
2010年の初鑑賞です。
2年ほど前も、綾戸さんのコンサートへ行っていますが、
やっぱり相変わらずの歌声と、相変わらずのトーク。
本当に楽しかったです。
どんな曲も綾戸節に変身してしまうところが
本当にすごい!
内緒の話も聞いてしまったので、
ちょっと得したコンサートでした。

今回は、「solo」というタイトルがついているように、
オールピアノ弾き語り。
セッションもいいけど、ピアノ一本というのもかっこいいです。
この雰囲気、どこかで・・・と思ったら、
KANさんの弾き語りばったりと似ていたんですね。
ピアノの椅子に座ったまま曲の紹介をするところも、全く同じ。
ビートルズやエルビス・プレスリーのカバーもあって、
共通点が多くてちょっとビックリでした。

アンケートをゆっくり書くことができなかったのですが、
どんな曲を聴きたいか?という問いに
「ミュージカルのスタンダードナンバー」と書いてきました。
綾戸さんが歌ったらどう変身するのか、聴いてみたい曲はいっぱいあります。
アンコールの「テネシーワルツ」がとても素晴らしくて、
「これが綾戸さんの代表曲なんだなぁ・・・」と思いました。
確か何年か前の紅白でも歌っていたような・・・。
今日の曲の中では一番かっこよく聴こえました。

ホールを出ると、
やっぱりあった!セットリスト。
みーんな素通りする中、
パチリと撮ってきました。
kawasaki0116

昨年は生の演奏を聴く機会が少なかったので、
今年は積極的に足を運びたいなぁ・・・。
ミュージカルもいろいろと行ってみたいと思います。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。