スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナー路線の旅【休日はダメねぇ・・・1勝2敗】

5連休の旅行の疲れも残っているのですが、
天気がよさそうなのとショッピングキャンペーン対策のため、
インしてきました。
シー単パス保持者なので、制限も気にすることなくゆったりイン。
後で知った話ですが、30分アーリーだったみたいですね。
ミラコ下でトリメロに遭遇したあと、エンポをのぞきタートルトークグッズを物色。
さわやかなホワイトとブルーが基調で、なかなかいいデザインですね。
早くアトラクに行ってみたいです。

その後、橋の上からミースマをチラ見。
初めてマリンな衣装のクラリスを見ました。
超セクシーでしたよ。

その後は、抽選の列を横切ってヴェネチアンゴンドラの乗り場付近をふらふら・・・。
目的は、ゴンドラに乗るミキミニ。
午前中のマウスカレード・ダンスに向かう船着場は、
それほど激戦にはなっていませんでした。狙うは朝です!
流れがわからないので、
とりあえず、一般のゲストが乗る船がきれいに見えるところをゲットしてみました。
これがなかなかいい場所でした。
2009-0926-1

ミキミニが船に乗り込むのは、一般ゲストの降り場。
乗船してから、ぐるっと回って一般ゲストの乗り場に停まり、
時間調整をしたあと、出航します。
その後は、いつものゴンドラのルートをそのまま進んでいきます。

今日はミニーと相性が良かったようです。
2009-0926-3

その後、噂に聞いていた「トリック・オア・ビート」へ初潜入。
一般の吹奏楽団が、パークのミュージシャンと共演するというミュージックプログラム。
ガイドには小さく載っているのですが、あまり知られていないみたいですね。
30分前に入って、座り観2列目のほぼ中央に滑り込みました。
お一人様はこういうときに便利です。
本日の出演者は、茨城の中学校の吹奏楽部のみなさま。
キッチンビートとマリタイムバンドのメンバーと共演でした。
そして、これだけではないのです。
ラストの1曲は、スペシャルなコンダクターが登場します。
2009-0926-2
この方の指揮者っぷりは、
観ていて「ディズニーシー・シンフォニー」を思い出しました。
曲も懐かしいディズニーシーのテーマソングですよ。
最近は、パークでも耳にする機会がめっきり減ってしまったので、
ちょっと感動してしまいました。
ただ、指揮者として登場するので、ほとんど後姿・・・。
それだけが残念でした。
今度は、ドラムかギターなんぞ、いかがでしょう?

続いては、1550円の買い物を済ませ、
ビッグバンドビート(1回目)に・・・。
またまた新顔のシンガーさんでした。
お声は好みの声だったのですが、
「オール・オブ・ミー」はちょっと伸びが足りなかったような気が・・・。
何となくクラシック畑の方かなぁ・・・と思いました。
それにしても、観るたびに新顔さん発見ですよ。
いったい何人投入されているんでしょ・・・?

シアターから出たら、またまたゴンドラへ。
朝とは比べ物にならないくらいのゲストが群がっておりました。
それでも移動大作戦で撮影し、
その後は坂の途中で待ち構え、お見送りもしました。
2009-0926-4
目線は難しいけど、カーニバルな雰囲気はバッチリ撮れますよ!

スタンプラリーのスタンプをもらったあと、
偶然マリタイムの演奏に遭遇したので、そのまま聴くことに・・・。
流れでほぼドセンをゲットしてしまったので、
ガシガシ撮りました。

その後は、ケープコッドのフォトロケを撮影したり、
ランチをしたりしたあと、またまたビッグバンド(3回目)へ。
先ほどは、ぜんぜん余裕で滑り込めたのに、この時間はかなり危なかったです。
キャストさんもピリピリしていていました。
見えにくい席になるかも・・・という案内でしたが、
そこはお一人様。中央ブロックの空いている席に滑り込みました。
カップルの隣は空いていることが多いです。
この回はミッキーがかっこよくて楽しかったです。

この時点で、まだ抽選はしていないのですが、
4時台の回を櫻前から立ち見。
肩車の餌食になり、あまりよく見えませんでした・・・。
どうやら、エリア外の肩車はOKらしい。
本当にどうにかなりませんかね~。

その後は、アラビア方面へ散策に出かけ、
ゲームの景品チェックとシンドバットに乗船。
友人と合流し抽選するも「ごめんなさい・・・」
休日は、本当に当たる気がしません。
夜の回も立ち見。
夜は見応えたっぷりですね。
続いて「ナイトハイ・ハロウィーン」を鑑賞し、帰宅しました。

シーでは初めてのハロウィーンということで、
パーク内はビックリするほど混雑していますが、
それを避ける工夫をする余地もあるのかもしれません。
ただ、抽選とケープのペグおばさんのお店では、
列が途切れることがありませんでした。
朝から行かないとダメかもしれませんね・・・。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。