スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラボTシャツとコンビニ。

今日はちょっと肌寒いですね。
本当ならシーへ行っている予定でしたが、
明日に延期して、今日は旅行の準備&お掃除です。
午前中は、買出しと用事を済ませるために出かけてきました。

ユニクロのチラシをチェックしたところ、
パーカーが安くなっていたので、それをゲットしに行ってみたら、
ディズニーコラボTシャツが売っていたので、
蒸気船ウィリーのミッキーが描かれたグレーのTシャツを購入しました。
旅行中のパジャマにしたいと思います。
ついでに、来月の修学旅行でも使おうっと。
グレーのパーカーと、プライスダウンになっていた半袖Tシャツもゲットして、
ユニクロを後にしました。

そして、吹奏楽で使う楽譜をコピーしにコンビニへ。
大量にコピーしなければならず、せっせとコピーしていたMUSICA。
ふと気がつくと、少しはなれたところに女性が立っておりました。
集中してコピーしていたので、
その方がどのくらい待っていたのかわからなかったのですが、
相当イライラしている様子・・・。
なので一度切り上げて、
「まだ大量にあるので、お先にどうぞ」と申し出ました。

すると、その女性は、“何も言わずに”コピー機へ向かい、
1枚の原稿を7・8枚コピーしました。
そして、“何も言わずに”去っていきました・・・。

たまたま、その女性が時間に余裕がなかっただけかもしれません。
それでも、普通「どうも」とか、「すみません」とか、「ありがとう」とか言いませんかね?
そりゃ、大量にコピーしていて、
しばらく気付かずにいたMUSICAも悪かったかもしれませんが、
本来なら、こちらが終わるまで待たされても文句は言えないはずですよ。
いくらなんでも、20枚以上の原稿をコピーするのは時間もかかるし、
申し訳ないなぁ・・・と思ったから、「どうぞ」とお譲りしたわけです。
親切な行為をしたはずなのに、嫌な気持ちになってしまいました。
困ったことに、世の中こういう大人が多すぎます。

帰り際、車を運転しながら、自分だったらどうするかを考えてみました。

MUSICAなら、コピーを取っている人に「どのくらいかかりますか?」と
聞くかもしれません。
待てそうなら待つし、待つ余裕がなかったら他のコンビニに行くと思います。
そのときの相手によっては、譲ってくれるかもしれませんね。
そういうときは、ちゃんとお礼を言って使わせていただき、
ちゃんとお礼を言って去ると思います。

普通のことだと思うのですが、それがどうしてできないのかなぁ・・・。
なんだか悲しい世の中です・・・。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。