スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抽選について思うこと。

ランドではおなじみになってしまったショー鑑賞エリアの抽選制度ですが、
この秋からは、ついにシーでも導入されてしまいます。
いつかは導入されてしまうだろうと思っていましたが、
いざ決定してしまうと、がっかりを通り越して軽い鬱状態です・・・。

抽選については、賛否両論ありますし、
ゲスト・運営側両者にとってのメリットも理解しているつもりです。
それは承知の上で、MUSICAなりの意見を書いてみようと思います。
お時間のある方は、続きからどうぞ・・・。

ショーの抽選制度については、MUSICAは反対派です。
一番の理由は「楽しみ方を選ぶ権利はゲスト側にあるべきだ」と考えるからです。
パークへ行くのは楽しい時間を過ごしたいからであって、
その目的はゲストによってさまざまです。
アトラクションを楽しみたい人もいれば、ショーを楽しみたい人もいます。
誕生日のお祝いということで、リッチなお食事を楽しむ人もいます。
もちろん、あれもこれも・・・と欲張った計画を立てる人もいます。
みんなそれぞれ目的があって、それが楽しみでインしていると思います。
長時間待ってでも見る価値があるから、並ぶ。
長蛇の列だけど、最新アトラクションを体験したいから頑張って並ぶ。
それはそのゲストが自分の意思で決定した行動だから
満足できるのではないでしょうか。
それは先日の研修でオリエンタルランドの方がお話していた
「価値観」の問題だと思うのです。

しかし、スペシャルイベントのメインショーが、
ゲストの意思とは関係なく機械によって選別されてしまうのはいかがなものか・・・と
思うのです。
せっかくパスポートを買ってインしても、機械に選ばれなかったら観ることができません。
(正確には、長時間の場所取りの末、遠くから観ることになります)
当たったとしても、座席は機械によって決定されるので、
好きな場所を選ぶこともできません。
あのイスに座れるだけでもラッキーなのだから・・・と考えればそれまでですが、
MUSICAとしては、「この場所から観たいなぁ・・・」という好みがあるので、
自分で座る場所も選びたいよなぁ・・・と思ってしまうのです。
特に、MUSICAは
『ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル』や『リズム・オブ・ワールド』
のように、いろいろな場所で楽しめるショーが好きだったので・・・。

今年のハロウィーンのショー「ミステリアス・マスカレード」は、
イス席・立ち見ともに抽選ということなので、
ハズレたらほとんど見えなくなるだろうと予想します。

抽選が導入された当初、ステージショーもありましたが、
『ブレイジングリズム』や『ロック・アラウンド・ザ・マウス』のように、
ハズレてしまったゲストも楽しめるような工夫をしたショー作りを
してくれていたように思います。
何年か前のハロウィーンでは、
鑑賞かパレード参加を選ぶ抽選もありました。
このように、ゲストの満足度が少しでも高まるような工夫をしてくれれば
まだ納得がいくのですが、
最近では、そのような工夫もほとんどなく、
「当たったら観られます、ハズレたら残念でした~」というような
とってもドライな運営をしているように思うのです。
年パスを持っているゲストなら、「また今度チャレンジしよう」と思えますが、
ワンデーパスでインしているゲストは、納得できるのでしょうか?

MUSICAがシーにインすることが多くなったのは、
ランドにインした日の予定が抽選によって左右されるストレスが多くて、
結局足が遠のいてしまったというのも理由の一つなのです。
また、友人をランドに誘いにくくなってしまったというのもあります。
イベントのメインショーが観られないかもしれないのに、
5000円前後の出費を強いることになるからです。
もちろん、ハズレたらハズレたで、別の楽しみ方をすればいいのですが、
その日の満足度は下がってしまいますよね。

バケーションパッケージやガイドツアーの利用など、
お金で解決する方法もありますが、
本来はそういうものではないはずです。
抽選にするくらいなら、
もっと大勢のゲストが楽しめるようにハーバーを使う方法を考えて欲しかったと思うし、
抽選にするくらいなら、
いっそのことショーなんかやるんじゃない!とさえ思ってしまいます。
観られないかもしれないのに、安くない交通費を使って行くかどうか、
MUSICAとしては悩むところです。

まだスタートしていないのに、いろいろと言うのはフェアではない気がしますが、
この決定については、「あぁ、やっちゃったな、OLC・・・」という印象です。
躍起になって売り上げUP大作戦をするよりも、
地道にゲストの満足度をUPさせることを考えた方がいいと思うんですけどね・・・。

この秋、
この画面が、見られる日は来るんだろうか・・・。
1129-0

コメント

地方の人から見たら
はじめまして。ちぷちぷです。
確かに言う通りですね。わたしもハロウィンに1泊2日でいくつもりなんですが、なんせ住んでるのが地方だし行くまでに約8時間。交通費は日帰りで5万、1泊お泊りすると約6~7万です。ディズニーホテルとかオフィシャルとか泊まったらたぶん10万は超えるでしょうね。だからこそ、抽選はやってほしくなかったです。外れると予定総崩れだし、年パス持ってる方のように何回も来れないですから。地方に住む人にとってディズニーに来たことで得られるものがたくさんあるだろうし、ショーは一番の思い出になると思うんですよね。そこをOLCにはわかってほしかったなぁと思います。
長くなってごめんなさい。
あと、上から目線なこと言ってすいませんでした。
ちぷちぷさんへ。
はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
地方からいらっしゃる方にとっては、
「観られるかどうかわからないのに行く」というのは、
結構勇気がいることですよね。
ただ、抽選制は時間を有効に使えるという点では、
メリットがあるのも事実です。
いろいろな立場でいろいろな考え方があるので、
運営側には、より多くの人が楽しめるような工夫をして欲しいと思います。
今回は、それが全く無いまま制度だけがスタートしてしまうところも
問題が大きいと思います。
お互いに、抽選突破できるといいですね。

また遊びに来てくださいね。お待ちしています。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。