スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトセミナー参戦!

ただいま、Doblogのデータを移行する作業中です。
お見苦しい点がありますが、しばらくご容赦くださいませ・・・。


昨日の記事の通り、気合入れてシーへ行ってきました。
3年前のエテールノ最終日以来の始発ですよ。
しかも、シーは10時オープン・・・。
ホテル宿泊者はアーリーエントリーで、9時に入れるというのに・・・。
さすがに朝6時半から通常ゲートで待っているゲストも少なく、
ゲート最前列をゲットし、待つこと3時間半。
ほとんどの荷物をロッカーに預けて身軽になって、
競走馬のごとくゲートを抜けてフォトグラフィカへ・・・。
2組目に申し込むことができました。

コンデジコースと眼レフコースがあり、
MUSICAは当然眼レフコースを選択。
代金を支払って、ここはとりあえず終了~。
あ、支払いは現金のみです。
これから参加をお考えの皆様、お気をつけください。

その後は自由に過ごし、12時55分に銀行脇の小さな部屋に集合しました。
プリマ観て、ザンビでお昼を食べて、
荷物をまたまたロッカーに預けて行ったら、7番手でしたよ・・・。
みんな気合入ってるなぁ・・・。

講師の先生は、パークカメラマンのイマハシさん。
とってもベテランな雰囲気のジェントルマンな方でした。
どうやらフォトファンやスペシャルフォトのキャラ写真や、
レストランのメニューの写真を撮っておられるようです。
趣味も仕事も写真だとおっしゃっていました。

そして本題の写真を撮るときのポイントの説明。
「構図・絞り・ズーム」
この三つを考えながら撮るとよいとのことでした。
絞りについては、完全ド素人のMUSICA。
絞り優先で撮ったことがほとんどなかったので、
ちょっと心配になりました。

で、さっそく撮影スタート!
テーマは「花と風景」
まずは、エントランスの花壇周辺でウォーミングアップ。
自由に撮ってみてとのことだったので、
フラフラと歩き回りながら小さいお花をパチパチ。
何となく、シーらしく撮りたかったので、
アクアスフィアを入れてみたり・・・。
0525-1

ウォーミングアップも終わり、続いてポンテベッキオへ・・・。
ここで、ちょっと構図についてのお話を聴き、
ミラコスタを入れてみたり、火山を入れてみたり・・・。
やっぱり、シーらしく撮ってみたくて、
タワテラとレールウェイを入れて撮ってみました。
0525-3

空がとってもきれいだったので、
下から見上げるように撮っている時間が長かったかなぁ・・・。
0525-2

ここでは、たっぷり撮影時間があって、
あーでもない、こーでもないと悩みつつ、パシパシ撮ってみました。

続いて、パラッツォ・カナルへ・・・。

ここでのお話は、高さを意識すること。
橋の下と橋の上と両方でファインダーを覗くと、
全く世界が変わります。
先生からは、
「せっかく水があるのだから、高いところから狙って水を多く入れてみて」と
アドバイスがありました。
それにしても、ここは本当に絵になりますねぇ・・・。
今日の午後は晴れてきたので、水面のキラキラ感がいい感じでした。
0525-4

橋の上ではあまり長い時間粘らなかったのですが、
他の参加者の方の作品を見たときに、
もっと橋の上から撮っておけばよかったと思いました。
あと、ミラコスタ側にもっと歩いたりするのもよかったかなぁ・・・。
ミシカ前だったので、ゴンドラが動いていなかったのもちょっと残念・・・。

そして、またまた大移動して、ザンビ裏へ・・・。
ここは、本当に外国の路地裏のような雰囲気で、
撮っていて楽しかったです。
ここでは、
「お花だけにグッと寄ると、どこで撮ったのかわからなくなるので、
引きで撮るとよい」というアドバイスがありました。
ちょうどピノキオファミリーがグリーティングしていたので、
こんな一枚も撮ってみました。
虐待しているみたいですけどね・・・。
0525-5

建物の入れ方を工夫するのがコツかもしれませんね。
0525-6

ここでもたっぷり撮影。
慌しくなくていい感じでした。

続いて、ティータイム。
マゼランズでデザートとドリンクをいただきました。
ここで、一番いい写真を選び、それをプリントしてもらえます。
写真を選んでいる時に出されたデザートは、こんな感じのプレート。
0525-7

写真を選ぶのに夢中で、
マンゴーのソルベが食べるときには溶けてしまっていたのがちょっと残念・・・。

写真を選ぶポイントは、消去法だそうで・・・。
3つ迷ったのがありましたが、選んだのは、1枚目のアクアスフィアが写ったもの。
このエントランスの写真を選んだのは、MUSICAが初めてだったそうです。
せっかくだから、シーらしい一枚を撮りたかったんですよね~。やっぱりシンボルだしね。

それぞれが選んだ一枚を見ながら、先生からの講評をいただきました。
どれもステキな作品でした。
やっぱり他の人の写真を見ると、刺激になりますね。
いろいろなことに気付かされるし、次はもっといい写真を!と闘志も湧いてきます。

最後に、アンケートの入った封筒をいただき、セミナーは終了・・・。
本当にあっという間の3時間でした。
この3時間で撮った枚数は194枚。
ショーの写真を撮っているときは、縦で撮ることが多いのですが、
風景は横で撮る方が好きみたいです。
縦でも撮っているのですが、「よく撮れたかも~」と思うのは、横ばかりでした。
いっぱい歩き回って疲れましたが、もっといろいろな場所で撮りたくなりました。

2回目のプリマ待ちの間に、アンケートを書いていたのですが、
どんなセミナーに興味があるかという問いに、
「フォトセミナー(夜景版)」と書きました。
夜景バージョン、やってくれると嬉しいなぁ・・・。
アメフロ一周なんて、楽しそう~!

これからは、もっと風景写真を撮るぞ!と心に決めたMUSICAなのでした・・・。

コメント

すごいすごい!フォトセミナー参加されたのですね~?e-257
私はリースの方を狙っていますが、子供を学校に送り出してからシーに向かうと到底無理で(アーリーには敵わない・・・)多分今年もダメです(泣)
フォトセミナーのコンデジコース受けてみようかなぁe-446常連はみんな眼の方に行くだろうから、コンデジコースは穴かもですねe-440
そるてぃ~さんへ。
コメントありがとうございます。
各種セミナーは、枠が少ないのが困りモノですよね・・・。
MUSICAも、仕事柄平日は絶対に休めないので、
振り替えでお休みになったこの日に賭けて、
相当気合入れて臨みました。
日によって違うかもしれませんが、
MUSICAが参加した感じだと、
デジ眼はお一人様が多く、
コンデジコースはグループで参加されている方が多かったようですよ。
リースのセミナーも楽しそうですね。
そるてぃ~さんも、無事参加できますように・・・☆

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。