スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生2度目のCATS!

本館は、2008年8月4日未明にタイムスリップ中・・・☆

今日は、もうすぐ千秋楽を迎えるミュージカル『CATS』を観てきました。
CATS

人生2度目のCATSです。
一度目は小学生のときで、ほとんど記憶にないのですが、
暗いシーンがすごく怖かった思い出があります。
今回、だいぶ印象が違いました。
一緒に観た母も、印象が違ったそうなので、
演出なども変化していたのかもしれませんね。

ロビーには、尻尾の展覧会のように、
役者さんの写真と特徴のある尻尾がズラッと並んでいました。
CATS2

友人のおかげで、とってもいいお席をゲットできたので、
出演者さんも近くてとても楽しかったです。
劇場全体をステージのように使っていたので、
目は疲れますが、見応えは十分でした。

このミュージカルは、歌よりもダンスが見所かもしれませんね。
一つ一つのパートが長いので、役者さん一人ひとりの実力がモノをいうのかもしれません。
ペアのダンスもとってもきれいで、よかったです。
それにしても、皆さんしなやかに踊っていらっしゃって、
見惚れてしまいました。
ストーリーを理解するのは、ちょっと大変でしたが、
見方を変えれば、ものすごく楽しめます。

CATSの名曲といえば「メモリー」ですが、とっても切ない歌なんですね。
出だしの部分しか知らなかったので、とっても胸が苦しくなりました。
メモリーはバラードですが、ロック調やディスコ調、ジャズなど、
アメリカンテイストの曲がたくさん聴けました。
生演奏ではないかもしれませんが、とても迫力があってよかったです。

もうすぐ千秋楽なので、復活したらということになりますが、
このミュージカルは、いろいろな席で楽しむといいかもしれません。
2階席もなかなか楽しそうでしたよ。

今日の出演者のみなさん。
CATS3

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。