2013年12月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年間、ありがとうございました。

今年も押し迫ってきました。
あと数時間で2014年がやってきてしまいます・・・。

新しい職場に変わって2年目を迎えた今年は、
節目の研修も加わり、ますます忙しさがましてしまい、
ものすごいスケジュールで瞬く間に過ぎていってしまいました。
それでも、「まだまだだなぁ・・・」と反省することばかりですが・・・。
来年は、もっともっと技術を磨いて頑張ろうと思っております。

今の家に引越して、早一年。
まだまだ片付いていないところもたくさんありますが、
これは少しずつ頑張っていくつもりです。
しかし、本当にこの片づけが曲者で、なかなか手ごわいです・・・!
これは、消費税が上がる前に少しでも進めておきたいところですね。

プライベートでは、相変わらずマイペースで舞浜に通い、
1イベントに1回のインをガッツリ楽しんでいます。
ブログに写真を載せる回数もめっきり減ってしまいました・・・。
すみません・・・m(__)m
来年はもう少し写真をたくさん載せたブログを目指したいと思います。

音楽活動では、
通うのが大変になってしまいましたが、
どうにか吹奏楽の活動も続けることができました。
これも無理せずマイペースに続けていこうと思います。

年明けは、仕事面でもいろいろと詰まっているのですが、
お楽しみもたくさん♪
まず、アンバサダーホテルの宿泊が決まっています。
シェフミッキーの予約もゲットできて、ホクホク♪
衣装が変わってからは、初のシェフミなのです!
そして、2月にはKANさんライブにも参戦予定!
さらに、先日発表になった追加公演にも応募中・・・。
当たれば、久しぶりのホールでのワンマンライブに参戦です♪

当面は、これらの楽しみを心の支えに頑張っていこうと思います。

今年は30周年。
そんなわけで、金コスミッキーをペタッ!
2013-08-17.jpg

みなさま、よいお年をお迎えくださいね!
スポンサーサイト

レミゼ。

今日から3連休で、ちょっとのんびり過ごしているMUSICAです。
レンタルショップのクーポンが手に入ったので、映画版の「レ・ミゼラブル」を借りてきました。
今年、ようやく舞台版を観ることができた上に、
偶然にも日産スタジアムでのFマリノスとのコラボ企画も目にすることができ、
レミゼにはまりそうな予感・・・。

映画館では観ていないので、映画版は初めての鑑賞。
なかなか感動的でした。
舞台を見たときにはわかっていなかった人間関係にも改めて気づいたし、
やっぱり繰り返し観るというのは大切なことですね。
アン・ハサウェイの「夢やぶれて」は、切なくて、それでいて力強くてよかったです。
舞台でも感じましたが、ファンティーヌは登場時間が短くてちょっと残念。
最後のほうにも出てきますが、ファンタジー的な登場だし。
重要な登場人物であることには変わりないんですが。
エポニーヌは、舞台でもエポニーヌを演じている方が映画でも演じていらっしゃるみたいですね。
存在感抜群でした。
ミュージカル映画は、あまり観ないのですが、
この映画は別格ですね。すごくよかったです。
口コミでは、ひたすら歌いっぱなしの状態に賛否両論あったみたいですが、
舞台版もオペラのような感じで、ほとんど台詞がなくて歌ですものね。
舞台派から見れば、「こうじゃなきゃレミゼじゃない!」と思うんだろうなぁ・・・。
そんなわけで、ようやく観ることができた「映画版レミゼ」。
今日は心の栄養補給日となりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。