2005年01月の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『旅立ちの日に』

昨日の情報ライブEZ!TV(フジテレビ系)で放送された
『卒業式ソング「旅立ちの日に」
歌い継いだ卒業生たちに秘められたドラマ』
という特集を見ました。

******
去年3月に番組で紹介し、大きな反響を呼んだ卒業式ソング「旅立ちの日に」。いま日本の卒業式で最も歌われている歌である。この歌は今から14年前、埼玉県秩父地方の小さな山間にある中学校で、歌の力で学校再生を成し遂げた教師たちによって作られた。
そして、彼の地で「旅立ちの日に」を歌った卒業生たちは、今なおこの歌に熱い想いを持っている。ある生徒は歌唱に魅せられてオペラ歌手になり、相撲取りになった若者は思い出の歌を口ずさみながら辛い稽古を耐えていた…
******

この曲を聴いたことはありましたが、この曲の誕生秘話は知りませんでした。
今は社会人となっているこの曲を歌って卒業していった卒業生達を、
今もなお支え続けているこの曲の持つ力っていうのはすごいなぁと思いました。
日本の卒業式で1番歌われているといわれるのも、とてもよくわかるような気がします。
それくらい、卒業していく生徒達の心情を捉えているのだと思います。
今年もまた、この曲を歌って卒業していく生徒達の心に財産として残るんだろうなぁ・・・。
こうして名曲は歌い継がれていくんだなと思うと、教員としては責任重大です。
歌が持つ意味や、作詞・作曲された方の思いなどをきちんと伝えていかないといけないと思います。

卒業式は、音楽科の教員にとって大イベント。
子ども達にとって想い出に残るいい卒業式にしてあげたいと改めて思いました。
頑張らなきゃ!!

こちらでMIDIを聴くことができます。
♪山の音楽(MIDI)アルバム♪

スポンサーサイト

買っちゃった♪

先日レンタルで借りたKANの「ゴールデン☆ベスト」買っちゃいました。
ネット通販で5%オフのさらにギフト券500円分を使用。
今日届いたので、さっそく明日からの目覚ましで使おうと思いま~す!

「ゴールデン☆ベスト」はシングルCDを集めたもので、
爆発的ヒットとなった「愛は勝つ」はもちろん、
サイダーのCMソングだった「まゆみ」などが収録されています。
「まゆみ」は、あの平井堅さんやaikoさんが「名曲です!」と言ってました。
ちなみに、このアルバムの収録曲の中でMUSICAが一番好きなのは、
「すべての悲しみにさよならするために」です。
機会があったらぜひ聴いてみてくださいね~♪

MUSICAとしては、やっぱりアルバムに収録されている曲の方がいい曲が多いなぁと思います。
早く次のアルバムが出ないかなぁ・・・と思う今日この頃です。

あ、入門編としては、ベストアルバム「めずらしい人生」(品番:POCH1130)もオススメです♪


むずかしい・・・。

今日は吹奏楽の練習でした。

次回の演奏会の選曲について指揮の先生からのご意見がありました。
簡単に言っちゃうと「もうすこしメジャーな曲があったほうがいいんじゃないの?」
ということなんだけど・・・。
正直なところ、MUSICAも同じような意見を持っていました。
たとえばポスターに書かれているプログラムを見て、
「あ、この曲やるなら聴きに行きたいな!」と思えるような曲。
それってやっぱり一般の方々にとってなじみのある曲だと思うんですよね。
吹奏楽のオリジナルって、はっきり言ってかなりマイナー。
そういう曲がたくさん並んでしまうのはどうかなぁ。。。って思うのです。
演奏者としてはやりがいはあるしかまわないんだけど、わざわざ足を運んで聴きに来てくださるお客様のことを考えるとね・・・。

演奏会の企画委員のメンバーが悩みながら一生懸命選んだ曲。
その気持ちもよくわかるし、それぞれの曲に思い入れがあるんだろうなぁと思うと複雑です。
演奏会の選曲って本当にむずかしい。
でも、「お客様あっての演奏会」っていう姿勢は忘れないようにしないといけないなぁと思います。

[ 続きを読む » ]

更新情報

もうすぐ2月ですね。2月はバレンタイン!ということで、
TOPページの模様替えをいたしました。
ちょっとMUSICAらしくないTOPかも・・・。
感想など聞かせていただけると嬉しいです。
あと、リンクに素材関係のページを1件追加いたしました。

先日のランドレポも書きたいんだけど、時間がな~い!
そんなこんなでこの週末も終わっていくのね~。なんか悲しい・・・。

♪♪My HP 「Smile Town」 はこちら♪♪

サッカー『日本vsカザフスタン』

今日は、サッカー日本代表の試合がありました。
2月9日からワールドカップ最終予選が行われるため、今夜はそのリハーサルのような試合。(公式には壮行試合)
2月9日の試合の相手は北朝鮮だしね~。

今日は前半からチャンスをものにして点数を取り捲り、結局4-0で日本の勝利。
やったー!!
今日のキャプテンは我が横浜F・マリノスの中沢選手。
センターバックは松田選手。松田選手は2点目も取りました。
キーパーは元横浜の川口選手。MUSICAにとって、こんなに嬉しいスタメンはありません。(かなり自己中心的ですが・・・)
これのメンバーに海外組が入るとさらにレベルアップするはず。

前回のワールドカップは開催国だったので予選は免除。
日本にとって8年ぶりの予選なのです。
最終予選、かなり厳しい試合になると思うけど、突破して欲しいな~。
北朝鮮戦まであと11日。頑張れ日本!!


[ 続きを読む » ]

眠い・・・。

今日はとーっても眠い1日でした。
午後から仕事を片付けるつもりが、うとうと・・・。
夕飯を食べた後、サッカーを見ながら教材作りをする羽目になりました・・・。
それでも、まだまだ眠たい・・・。
やっぱり疲れているんだろうか???


算数「長さ」4時間目終了!

今週も長かった~!
今日は5時に起きるつもりが起きられず、30分遅くなってしまった・・・。
けど、いつもより30分早く学校に到着しました。
算数が続く限りこんな生活なんだろうか???

今日はちょっとアトラクション的に「どっちが長い?」と「10cmチャンピオン!」をやりました。
「どっちが長い?」は目の錯覚で「どっちかが長く見えるんだけど、実際は同じ長さ」というもの。
見た感じでどちらが長いかを予想させて、その後実際に計ってみる。
1問目はインパクトがあったようで、かなり不思議な顔をしていました。
2問目はさすがに引っかからなかったけど。

「10cmチャンピオン!」は、その名のとおり「10cmを感覚で予想して切る」もの。
だいたい1cmくらいズレるんですが(MUSICAも1cm違った・・・)1人だけピッタリに切った子がいました。
間違いなくチャンピオン!というわけで、いい感じに盛り上がった授業になりました。
準備は大変だったけど・・・。
来週から「mm」だ~!明日は教材研究しなきゃ!

それにしても、疲れが溜まってる。
今日は早く寝て、明日はゆっくりしよう。
午後から動き出すかな???

赤十字は「あかじゅうじ」 小学生の漢字読み書き調査

Yahoo!ニュースより
******
小学2年生の4人に1人は「犬」を(犬の「、」を大の横棒の右下)と書き、「赤十字」は5年生の半数近くが「あかじゅうじ」と読む。文部科学省所管の財団法人、総合初等教育研究所(本部・岐阜県)が、27日発表した小学生の漢字の読み書き習得状況調査でこんな結果が出た。
******

漢字の読み書き能力って、やっぱり使わないと伸びないですよね。
メールの発達で字を書く機会も減っているように思いますし、これは重要な問題かもしれません。

ニュースによると、低学年では「三日月(みかづき)」や「十日(とおか)」のように、
数字の読みの正答率が低かったらしい。

日付の読み方など、大人もきちんとしていない場合もあるのかなぁとちょっと反省です。
子どもの言語環境を整えることは、周りの大人の義務じゃないかと思います。
確かに、聞き取りにくい「21日」と「27日」を区別するために「にじゅうななにち」と言う場合もありますが・・・。
普段から、きれいな日本語を使っていくことは、子どものためにも心がけていかないといけないなと思います。

あと、漢字を学習したら、それを使う場を提供しないといけないんですよね。
MUSICAのように専科をやっていると、その辺がおろそかになってしまいます。
プリントをやらせるときも、その辺りを気をつけながら指導していきたいなぁと思いました。


算数「長さ」(3時間目)

算数の授業、3時間目が終わりました。
今日は「cm」のプリントをひたすらやりました。
できそうな子には、数字が書いていないメモリだけの定規で測らせてみました。
ちゃんと数えられたので、ものさしを導入してもできるかな~と思います。
明日この単元の4時間目の授業があります。
明日は、ちょっとアトラクション的な内容をやるつもりです。
来週から「mm」に入る予定です。土日で教材研究&教材作りです。
「1cm=10mm」って概念に結び付けるにはどうしたらいいのか、悩みます。

今週もあと1日。疲れもピークです・・・。

心遣い。

忙しい毎日ですが、小さな心遣いにホッとする瞬間があります。

以前いっしょに仕事をした先生で、いつもMUSICAの体調を気にかけてくださる方がいます。
すれ違いざまに「ちょっと疲れているんじゃない?」とか、「今日は元気ですか?」とか・・・。
正直に「うーん、疲れてますねぇ・・・」と答えたりすると、
「無理しないで休めばいいのに・・・」とおっしゃってくださいます。
他にも、重いものを運んでいるところに遭遇すると、すかさず持ってくださったり・・・。
こういう気配りってなかなかできることじゃないですよね。
ご自分も忙しいはずなのに。
やっぱり、見ていてくれる方はいるんだなぁと思うと安心しますね。

こういうことがあると、やっぱり人間性って大事だなぁと思います。
今、一緒に組んでいる先生は、「体調が悪くて・・・」なんて言おうものなら、
「体調管理も仕事のうちじゃないの?」というニュアンスの言葉が返ってきます。
やっぱり、ちょっとした一言やちょっとした心遣いで人間関係って変わってくるんじゃないかな。
自分自身もこんな心遣いができるような大人になりたいなぁと思います。

郵便局の見学に行きました。

今日は郵便局に見学に行きました。
消印をたくさん押すための機械や郵便番号を読み取って分類する機械などを実際に見させていただきました。
機械の中を手紙がすばやく通り抜ける様子を見て、子ども達はびっくり!
百聞は一見にしかず。実際に見ることって大事ですね。
インパクトが違います。

そうそう、消印を押す機械。
MUSICAが小学生のときにも見た記憶があります。
やっぱり、同じように反応したなぁ・・・。
とても親切に対応していただき、ありがたいなぁと思いました。

ただ、勉強としての見学を考えると、
「郵便が集められて、それを分類して配達するバイクに乗せられるまで」の流れを追って見せていただけるともっと良かったなぁと思います。
授業ではこのあと、実際に子ども達が郵便屋さんをやってみます。
はがきや切手をつくり、ポストを用意します。
そして、他の学年の友達や、先生方に手紙を書いてもらうのです。
子ども達はその手紙を集めて、分類し、それぞれのあて先に配達します。

活動をするときには、その流れを実際に見られるほうがイメージが湧きやすいのかなぁ・・・と思うのです。
どんな郵便屋さんになるのか、今から楽しみです。


会議・会議・会議・・・。

学年末のこの時期、会議の嵐です。
今日も2連続でした・・・。
2月に入ったらもっとすごいスケジュールなんですよね~。
内容が充実していればいいけど、本当に意味のある会議なのかわからないものもあったりします。
もうすこし、精選できないもんですかねぇ・・・?

明日も2つあるよ・・・。授業の準備はいつやったらいいの???
また5時起きかな・・・。

ディズニーシー、新アトラクションオープン決定!

ディズニーシーに、この夏新アトラクション「レイジングスピリッツ」がオープンします。
そのオープン日が決定したそうです。
その日は・・・
『7月21日!!』
夏休みの初日じゃ~ん!!
何時間待ちを記録するんだろうか・・・?

ちなみに、「レイジングスピリッツ」は、ローラーコースタータイプのアトラクションで、日本のディズニーのアトラクションで初の「360度回転」がある絶叫系アトラクションです。
崩れかかった古代神の石像の発掘現場を猛スピードで駆け抜けるモノだそうです。
所要時間は2分半程度。この2分半のためにいったい何時間待つことになるの???
ファストパス対応になるとは思いますが・・・。
夏は「アラジンのホールニューワールド」というショーと、夜もナイトタイムエンタテイメントが予定されていることだし、この夏のシーは大勢のゲストが押し寄せてくることになりそうです。

今日は、ディズニーネタが多いですね。



ディズニー・リズム・オブ・ワールド♪

2/1からディズニーシーでスタートするスペシャルイベント「ディズニー・リズム・オブ・ワールド」の情報がオフィシャルHPで公開されました。
******
「ディズニー・リズム・オブ・ワールド」は、人種のるつぼといわれる“ニューヨーク”を舞台に、“中央アメリカ”“アフリカ”“ヨーロッパ”“アジア”の4つの文化や伝統が作り出すエネルギーを融合させ、躍動感あふれるリズムやダンスで表現するエンターテイメントです。アメリカンウォーターフロントのウォーターフロントパークに設置された特設ステージには、4つに分かれたエリアにそれぞれの文化を象徴するアイコンが登場。ディズニーの仲間たちやダンサーと一体となって、リズムに合わせてみんなでダンスを楽しもう!
******

昨年も行われたこのイベント。MUSICAも観にいきました。
ゲストが4つのエリアに分かれてダンスに参加するシーンがあり、とても楽しいイベントでした。
なによりも、音楽が生演奏なので、迫力もたっぷり!
ステージが十字になっていて、あちこちにキャラクターが歩き回るので、いろいろなキャラクターが近くで見られます。反面、「どこを見たらいいのかわからん!」という状態になりますが・・・。

写真は、昨年の様子。
近くにミニーちゃんが来たので、シャッターを押したら「ジャンプ!」の瞬間が撮れました。

昨年のステージが好評だったのか、今年はさらにヒートアップして再登場だそうです。
MUSICAとしては、「リズム・オブ・ワールド」よりも、「ザッツディズニーテイメント」の方が好みでしたが・・・。
今年は5/9まで行われるそうなので、落ち着いた頃に観にいきたいと思います。



1枚で100年間のカレンダー

So-netニュースより。

******
長野県佐久市の放送作家加瀬清志さん(51)が、1921年(大正10年)から2020年(平成32年)までの100年間を網羅したカレンダーを製作した。

 3万6525日分の日付と曜日が1枚に納まっており、加瀬さんは「自分の生きてきた時間の長さを実感してほしい」と話している。
******

学校にあったら、おもしろいかも・・・と思いました。
時間の長さって実感しにくいですしね。
「おじいさんやおばあさんが生まれたのはいつ?」とか、
「自分が生まれた日から今日までってどのくらいの長さなのかなぁ?」とか
1枚に納まっているっていうのがいいですよね。
他にも、使い道はありそう。
値段も教材費で買えるくらい(1枚1500円、注文は2枚から)だし、チャンスがあったら提案してみよう♪
ニュースのページに写真も載ってました。
かなり細かい字だったけど・・・。

うっそ~!!

昨日、MUSICAはディズニーランドへ行きました。
先ほど、とあるDisney関係のHPを見ていたところ、こんな情報が・・・。

22日、ディズニーシーで某企業のファンパーティーが開かれて、
夜9時に「ポルトパラディーゾ・ウォーター・カーニバル」が行われた。

どうやら、一般のゲストも観ることができたらしく、写真もUPされていました。
本当にサプライズな出来事です。
うぅ、見たかったよー、夜のポルト・・。
MUSICAは、このショーが大好きなのです。
カウントダウン本番で、夜中にやると聞いたときもいいなぁと思ったのに、
こんなニアミスだったとは・・・。

公には8時閉園となっていたようですが、本当の閉園は10時。
昨日のランドは、9時閉園でした。
いくら閑散期とはいえ、土曜の夜に8時閉園は「おかしい!」のかも・・・。
おそるべし、ディズニーシー!


[ 続きを読む » ]

さむ~い!!

今日はとーっても寒かったです。
昼ごろから雪がちらつき、まだ外では降り続いています。
こちらで雪が降るというのは相当寒いということ。
東京の方ではもっと降っているんじゃないかしら・・・。
昨日がこんな天気じゃなくてよかった~。

今日は吹奏楽の練習でした。
新しい曲はまだ決まっていないようで、既に決まった4曲ほどを練習しました。
ピアノを担当することになった「海の男達の歌」もやりました。
まだ練習できていないのでフルートを吹きましたが、
テンポが速くて、「これをどう弾くんだろう???」と悩んでしまいました。
音符に追いかけられるような感じになりそうな予感・・・。大変だ、こりゃ。

姫たちの饗宴♪

今日は午後からディズニーランドに行ってきました。
ディズニー・プリンセス・デイズ」と「シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス」を観るのが主な目的なので、午後からのインパークとなりました。

詳しいレポはまたHPにUPしますが、
またまた中央鑑賞エリアの抽選はハズしてしまいました・・・。
立ち見で見たけどね~。
今年もこのパターンか・・・がっくり。。。

ブーケ・オブ・ラブ」というディズニープリンセスによるかわいいパレードは、
途中で停止して、プリンセスになるためのレクチャーが受けられます。
指導役はフェアリーゴットマザー。
きれいなドレスを着たプリンセスやダンサーさんと一緒に
プリンセスらしい仕草やお辞儀の練習をするのです。
結構長い時間練習してました。好きなダンサーさんがいる人は、
嬉しいひと時かもしれませんね。
小さい女の子がたくさん参加してました。
このパレードのフロートがとってもかわいかったです。
そして、フロートからお花の香りがただよってきたのにはびっくり!
なんとなく、イメージ的にはディズニーシーの「スタイル!」というパレードに
似ている雰囲気だなぁと思いました。
こちらの方が、かわいらしさを前面に押し出していますけどね。

夜のシンデレラ城周辺はとーってもきれいでした。
今回、シンデレラ城のライトアップが、バージョンアップしてました。
「シンデレラブレーション」も今年で3年目だし、
いろいろと手を変えていかないといけないんだろうなぁ・・・。
(だいぶ昔にもやっていたみたいですが)

帰りに電車が止まってしまっていて、違う路線を使って帰ってきました。
やっぱり、今日はツイてなかったのかも・・・。


長かった・・・。

1週間、長かったです~。ようやく終わりました。
今日は5時間ぶっ続けの授業でした。
毎回感じるけど、金曜日が一番ハード!

算数の授業もハプニングはあったものの、どうにか2時間目が終了。
今日は測りたいものの端とものさしの「0」を合わせることを徹底させることができました。
あと数枚プリントをやったら、「mm」に入ります。
どうつなげていけばいいのかなぁ・・・と頭を悩ませています。
この休みで少し授業の組み立てを考えようと思います。

昨日・今日と5時おきで働いていたので、もう既に眠たいです。
今日は早く休むとしよう・・・。

1回目終了。

どうにか、算数の「長さ」(1時間目)が終了しました。
子ども達がいろいろなものの長さをはりきって測っていたので、「よし」としよう。

反省点もいろいろとあった。
MUSICAの音楽の授業では、あまり黒板を使いません。
よって、板書がとんでもなく下手!
こりゃ、あらかじめノートに書いておかなきゃ・・・。
あと、長さを測るときに、測るものの端とものさしの「0」を合わせることを徹底しきれませんでした・・・。今日の大事なポイントだったはずなのに・・・。
次の授業でもう一度復習して、ちゃんと徹底できるようにしなきゃ!

明日、2時間目があります。
いよいよ「cm」の単位が登場します。
これから、また準備です・・・。

今週もあと1日。

明日から・・・。

どういうわけだか算数の「長さ」をやることになり、明日からその授業がスタートします。
その準備に追われていて、このところ疲れ気味です。
明日は、長さくらべと長さしらべをやります。
そのあと、センチメートルの単位を指導する予定です。
やっぱり、専門とは違う教科ってどうしたものかわからなくてドキドキです。

明日は音楽の授業も4コマあって、さらに算数なので、フル稼働です。
考えただけでグッタリです・・・。そんなことは言ってられませんけど。

最近のブログ、グッタリ日記になってます・・・。ごめんなさいm(__)m
コンセプトは「Smile」なんですけどね~。
3月までこんな状態が続くかもしれません。
少しでも楽しいことや嬉しいことを見つけていければいいなぁ・・・。

おいおい・・・。

Yahoo!ニュースより。

******

総合学習の削減も 授業時数見直し示唆

中山成彬文部科学相は18日、初の「スクールミーティング」のため訪れた宮崎県小林市で「総合的な学習の時間や選択教科をどうするかを含め、国語や算数など基本的な教科にもっと力を注ぐべきだ」と述べ、基礎学力向上のため、総合的な学習の時間の削減も視野に入れた授業時間数の見直しを示唆した。

******

なんのこっちゃ!というような話。
「総合的な学習の時間」が始まるとき、すでに学力の低下が予想されると指摘した人もいたはず。
文科省は「学力の低下にはつながらない」と言い切っていた記憶がある。
どういう理由でそう言い切ったのかは覚えていないが・・・。(情けない)

MUSICAの考えでは、「総合的な学習の時間」は使い方しだいではとっても有意義な学習ができると思う。特に、小学生にとっては。
中学校でも職業体験などの活動をたくさん行っていると聞く。
ただ、それができていないところが多いのも事実かな・・・と思う。
なんとなく、その時間を消化しているだけの授業も見たことがある。
それではこの時間の意味がない。
「子ども達に何を学ばせるのか」というねらいをはっきりさせ、そのためにどういう手段が必要なのか。
それを教員側が共通理解して初めてうまく回っていくんだと思う。
なんとなく、本当になんとなくだが、「息切れ」してきているのかもしれない。

初任の頃、指導教官の先生と話したことがある。
「総合的な学習の時間はやり方しだいでとても意味のある活動ができると思う。
ただ、1年間での活動だけを考えるのではなく、もっと先を見て活動を考えていかないと、学年が進んでから同じ事をもう一度やってしまったり、内容を深めることができないまま終わったりすることがあるんじゃないか」という内容だった。

うまくまとまらないけど、
「その時そのときで言うことをコロコロということを変えないで欲しい」というのは
はっきりと言える。

[ 続きを読む » ]

ようやく・・・。

今日は1時間年休を取って、銀行やら買出しやらの用事を済ませました。
お財布は寒いし、冷蔵庫はすっからかん・・・。
しかも、生活用品は切れているものばかり。。。
かなり危ない綱渡り状態の生活でした。
食料品はあと3日は食べられるくらい調達しました。
どう考えても金曜日までは仕事でいっぱいいっぱいになりそうなので・・・。
今週も長く感じそう・・・。

プリンセス・デイズ♪

いよいよ今日からスタートです!
年パスがもうすぐ切れるので、今月中に1度は行っておきたいと思ってますが、
忙しいこの時期、友達と計画が立てられないかも・・・。
土日にショー目的で半日で行ってこようかなぁ・・・。
行かれたらこちらで報告しますね。
姫が主役のディズニーランド、どんな感じになっているんだろう???
楽しみです!

今日は給料日♪

今日は給料日でした~。やったー!
と、思っていたら・・・・。
会議が長引いた上に、仕事も多くて銀行に行かれなかったのです・・・。
お財布、かなり寒いのに~!
明日こそは絶対銀行に行かなきゃ!いや行ってやる~!!

最近、感じること。
一緒に組んでいる先生が帰らないとこっちも帰りにくい。
なんだかんだで6時半・・・っていうことがしょっちゅう。
帰宅後の時間が足りない・・・と思ったりする。
こんなこと言ってると、「公務員はこれだから・・・」とお叱りを受けるかもしれないけど。


[ 続きを読む » ]

始まっちゃう・・・。

明日から、また新しい1週間が始まりますね。
お休みってどうしてあっという間に過ぎ去ってしまうんでしょう?
そうは言っても、仕事も片付けたりして、何気に休んだ気がしませんが・・・。

明日は書初め大会。
このため、音楽の授業は無くなってしまいました。(どうしよ、卒業式・・・)
準備するものがないので、その分もうすぐ始まる算数「長さ」の教材作りをしようかな。
(書初め大会の準備は係の先生がやってくれるので、特に何もしなくていいのだ)

始まったばかりなのに、行事に振り回されている気がします。
もう少し、整理できないものかなぁ・・・。
お勉強している暇がないんじゃないかしら?と思うのは私だけ???

『海の男達の歌』

吹奏楽をやっていらっしゃる方にとっては有名な曲だと思います。
次回の定期演奏会で演奏することが決まりました。
R.W.スミス作曲のこの曲、
原題は「船乗りと海の歌」といい、アメリカ海軍を讃えた曲です。
出だしは波の音で始まります。
主部は海の上を船が進んでいく様子が目に浮かぶような曲です。
フルートパートは「ン?これはエチュードか???」と思うようなフレーズが続きます。
覚えないとまともに吹けないかも・・・というような感じ。

ところが、今日こんな事態に・・・。
この曲、ピアノパートがあるのです。
実行委員の間では、「団員の中でやれる人を見つけたい。」となったようで、
MUSICAに「やらない???」と打診が来たのです。
最近フルートパートには新入団員2人も来て人手は足りてるし、断る理由もない。
去年の演奏会でもピアノは弾いているんですが、
“人前でピアノを弾く”というだけで異常に緊張するんですよねぇ・・・。
あぁ、今後はできるだけピアノに向かわなきゃ。大変だ~!


更新情報

更新と言えるほどのものではありませんが、
TOPページを模様替えしました。
お正月バージョンは終了でございます。
しばらくウィンターバージョンをお楽しみください・・・。

♪♪My HP 「Smile Town」 はこちら♪♪

[ 続きを読む » ]

今日の天気

朝、起きてみたら雨でした。やっぱりね~。でも、かなり寒い!!
内陸の方では雪も降っているみたいですね。
無事、午前中のうちに買い物に行ってきました。
このところ、忙しくて食料品すら買いに行かれなかったので、
冷蔵庫の中がすっからかん!
ようやくちょっと中身が増えました。
3学期はこんな状態が続きそうです。少し痩せるかも・・・。


明日は・・・雪?!

関東地方に住んでいるMUSICAですが、明日は関東でも「雪」の予報が出ています。
それでもMUSICAが住んでいるところは暖かくて、あまり雪は降りません。
明日の朝、雨なのか雪なのか、微妙なところだと思います。
買い物に行かなければならないので、雨だといいんだけど・・・。

明日はセンター試験だそうで・・・。
こんな日に雪が降らんでもいいのに・・・。
MUSICAは大学付属高校に通っていたので、大学受験をしませんでした。
(一応、内部の試験はあるんですよ。一応ね!)
なので、センター試験も受けたことがありません。
でも、試験の前日って本当に嫌ですよね。
教員採用試験の前日なんて本当に修羅場でしたよ。
あんな思いはもうしたくないなぁ・・・。
身近なところに受験生がいないので、実感こもってないかもしれないけど、
受験生の皆さん、これまでの成果が発揮できるといいですね。Fight!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。