TVの記事 (1/8)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝当て。

先ほど、某テレビ番組で見たこと。

「いわき市の小学校では、掃除の時間にみんな“膝当て”を使うらしい」

ところ変われば・・・というけれど、
この番組は、本当におもしろい。
それぞれの都道府県(あるいは地域)ごとに、
かなりローカルな特色があって、
自分の地域の特色が、本気で全国区だと思っている。

今日やっていたいわき市のネタ。
昨年度まで同じ学年で仕事していた同僚が、
「故郷で仕事をしたいから」ということで福島県の採用試験を受けて見事合格。
今年度からいわき市の小学校に勤務しているので、どこかに映っていないかと見てしまった。
取材していた学校は違う学校だったみたいだったけど。

膝当てといっても、サッカーなどで使うような製品化されたものではなく、
小さくなった服を切って縫い直したりした、「お母さんの手作り」の筒状の布。
筒の片方だけゴムが通してあって、ずり落ちないようになっている。
事務員さんが使う袖口が汚れないようにする腕のガードの片方が
ゆるゆるになっているものみたいな感じ。
床を雑巾で拭く際に、膝と床面がこすれるのを防ぐために使っているとのこと。
でも、みんなまじめに装着していて、黒板掃除やほうきの担当でも全員が使用するんだとか。
たしかに、あれを使えば、床もピカピカになるだろうなぁ・・・。

いわき市でも、9割以上の学校が使っているということで、
取材校の校長先生も、
「今回取り上げてもらったことで、“いわき市以外は使っていない”という事実を初めて知った」
とビックリした様子・・・。

今度その同僚に会う機会があったら、聞いてみよう・・・。

あ、そういえば、MUSICAが住んでいる地域では、
運動会の種目に「鈴割り」というのが当たり前にあるけど、
他の都道府県ではやっているところが少ないみたい。
名称はさまざまだけどね。「破鈴(はれい)」というところもあるし。
学校も、ところ変われば・・・だなぁ・・・。
スポンサーサイト

テレビについて考える。

突然ですが、テレビについていろいろと考えてみたので、記事にします。

MUSICAは、子どもの頃から視力があまりよくなかったので、
小さい頃は「テレビは1日30分!」というルールの中で育ちました。
中学校に入る頃には、両親もなんだかんだで諦めがついたようで、
そんなルールはどこかに忘れ去られていましたけど。
そんな反動からなのか、大人になってからは、
テレビに対してかなり執着するようになってしまいました。

「笑っていいとも!」を毎日録画していた時期もあったし、
自宅では録画できなかったBSの番組を録りたくて、
祖父母の家に電車で行ったりもしました。
実家には、録り溜めたビデオテープが山のようにあって、
母からは「何とかして!」と会うたびに言われています。

最近、いろいろな番組の打ち切りのニュースがネットを騒がせています。
改変期といわれる時期は、けっこう終わっていく番組も多いのですが、
今回の改変期は、個性豊かで、長い年月楽しませてくれた番組の終了が相次ぐようで、
とてもさびしく感じます。
時代とともに、情報媒体自体が変化していって、
楽しみ方も変化していって、
生活の中におけるテレビの役割や存在自体も変化しているのかもしれません。

最近の状況を見ていると、
個性的というか、特徴的な番組が少なくなったなぁ・・・と思うのです。
今回、終了すると聞いている番組は、その番組にしかない特徴が必ずあります。
最近は、どのチャンネルを付けてもそう変わらない。個性に欠けるなぁ・・・と思うのです。
「録画してでも見たい!」と思う番組って、本当に少なくなりました。
「若者のテレビ離れが激しい」という記事もときどき見ますが、
そもそも番組に魅力がないからなんですよ。
制作費など、大人の事情も足かせになっているんだろうと思いますが、
手の込んだ番組には、やっぱりファンがつくと思います。
始まりがあれば終わりがあるわけで、それは仕方のないことですが、
それを越えられるだけのアイディアと工夫を加えて、
より一層魅力的な番組作りをお願いしたいところです。

竹山さん。

今日は大雪のため休校になりました。
決定が遅かったため、MUSICAはすでに出勤しておりました。
見る見る吹雪いてくるので、慌てて帰宅しました。
今日も車で通勤していたので、
なるべく交通量の多い道路を選んで帰りましたが、
ノロノロ運転をしていたので、
普段なら30分かからない道のりが、
今日は1時間以上かかりました。
事故もなく無事にたどり着けたのでよかったです。

で、帰宅後は大雪情報を見るためにテレビをつけっぱなしにしていたのですが、
フジテレビの「知りたがり!」を見ていてビックリ!

エンディングでKANさんの「よければ一緒に」がかかりました。
出演していたカンニング竹山さんのリクエストなのでした。

竹山さんは、先日のKANさんライブ東京追加公演にもいらしていました。
ラジオやツイッターなどでも
「KANさんのライブは面白い!みんな観に行くべし!」と
大アピールしてくれているのです。
「知りたがり!」の中でも、
「KANさんのライブに行ってきたんですけど、とにかく面白いんですよ。」と。
MCの人たちが「トークが面白いってことですか?」と言うと、
「もちろん、トークも面白いんだけど、構成も本当に舞台みたいに作られていて、
それでいて技術は確かだし・・・」という感じで、
とにかくベタ褒め!!
そして、
「たくさんのミュージシャンからもリスペクトされている」というようなことも言っていました。

以前、ラジオでお話されていた内容もポッドキャストで聴きましたが、
とても熱い語り口で、「すごいライブだった」ということを話していらっしゃいました。

KANさんファンとしては嬉しい限りです。
竹山さんがKANさんのライブにいらっしゃったのは2回目だと記憶していますが、
「もし、過去のライブを観ていたら、どんな感想を持つだろう?」とも思うのです。
「NO-NO-YESMAN」の寸劇を観ていたら・・・と想像すると、
タイムマシンで過去に戻って観せたい衝動にかられました。

しかし、業界ウケはいいのに、どうしてなかなか世間一般に認知されないのかなぁ???
不思議だわ、本当に・・・。

本日放送「ステキな隠し撮り」

いよいよ今夜放送となりました。
「ステキな金縛り」の出演者が全く別の役で全く別の物語を演じるという
映画とテレビの連動企画「ステキな隠し撮り」
KANさんは本人の役で出演されるみたいです。
予告編をチラッと見ましたが、
「NO IDEA」のツアー衣装(=普段着とも言う)でバグパイプを持ってました。
新曲をちょろっと歌うらしいですよ。
あー楽しみ!

すでに録画予約していますが、
その前の番組はバレーボールなんですよね。
延長になったらそれはちゃんと対応できるのか???
その辺がかなり不安なので、自分で操作したいと思います。
いつものように、テレビを観ながら爆睡しないように気をつけないと・・・!

「ステキな金縛り」いよいよ明日公開!

昨日から、フジテレビをチェックしまくりのMUSICAです。
今日も「めざましテレビ」を録画予約し、帰宅後に見ました。
芸能コーナーにゲスト出演したのはメインキャストのお二方+監督でしたが、
撮影風景の映像がたくさん流れ、
KANさんの被告人っぷりもしっかりチェック!!
受話器を使って「金縛りにあっていたんです」というセリフも聞けました。
スタジオの話よりも、映像を追いかけるのに精一杯で、疲れました・・・。

昨日の「笑っていいとも!」もしっかりチェック!
テレホンショッキングのコーナーに三谷監督がご出演~♪
KANさんからお花が届いていたのに、お名前が隠れていたのがちょっと残念・・・。
でも、監督が映画の内容を話すのに準備したイラストがかなり似ていて、
話題に上がったからよかったかな。
でも、ちょっと“しゃくれぎみ”だったのは、うーん・・・と思ってしまいました。
KANさんは被告人の役ということで、
「えー?」と思っていたのですが、
物語上は「事の発端」になっているわけで、
いろいろなところでお名前をきくことになりそうですね。
なかなかナイスなキャスティングです。

「ステキな金縛り」は明日公開です。
舞台挨拶にも出るみたいなので、月曜日の「めざましテレビ」も要チェックですね。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』

テレビで放送された『パイレーツ・オブ・カリビアン~呪われた海賊たち』
パイレーツシリーズの記念すべき第1作目の作品です。
ディズニーランドの「カリブの海賊」を思わせるシーンが
あちこちにちりばめられていて、
MUSICAとしては、シリーズの中で一番好きな作品です。
音楽もとってもいいです。
吹奏楽で演奏したのも、懐かしい想い出・・・。
ディズニー・オン・クラシックでもプログラムに入っていたことがありますが、
弦楽器がいた方が、迫力があっていいですね~。

昨日から最新作が公開されているので、
この機会にもう一度見直してみるのもいいかも・・・。

最新作は、5/23(水)に観に行くことにしました。
結局、レイトショーしか時間が合わなかったので、
一度帰宅して、夕食を食べてから出かける予定です。
ルート的にも、直行したかったんだけどなぁ・・・。

ヒルナンデス!

今日のお昼に放送された「ヒルナンデス!」は、
ディズニー特集でした。
いとうあさこさんが、思いっきりノリノリで
イースターパレードを観ていましたね。

実は、先日のインで、この撮影を目撃したんですよね。
同じパレードを城前で観ていました。
キャラが軒並みカメラ目線を送っていたので、
ほぼセンターに陣取っていたMUSICAは振られっぱなしでした・・・(涙)
藤井アナも観ていたんですが、パレード中のシーンでは映っていませんでしたね。
どんな実況するのかな?と思っていたんですけど・・・。

イベントのグッズや新発売のデザートなども紹介されていました。
グッズ、紹介の仕方がイマイチだったなー。

明日もディズニー特集があるみたいなので、
要チェックですよ~!
シンデレラのフェアリーホール・テイルや、
ファンタズミック!なども紹介されるみたいです。
アトラクはともかく、ファンタズミック!の映像は楽しみです。

Shall we dance♪

某飲料メーカーのビールのCM。
矢沢永吉さんがアカペラで歌う「Shall we dance
元々は、ミュージカル映画「王様と私」の劇中曲です。
それだけでなく、いろいろなところで使われていることもあり、
多くの人にとって馴染みのある曲だと思います。

CMだと、けっこう長いフレーズを歌っていることもあり、
MUSICAは、ディズニーシーの「オーバー・ザ・ウェイブ」を
思い出しました。
軽快なダンスのシーンが思い浮かびます。

しばらくショーがなかったドックサイドステージですが、
28日からは「テーブル・イズ・ウェイティング」が始まります。
以前、スペシャルイベントで行われたものと比べて、
若干変更点があるようなので、今度観るときは、その違いを探したいと思います。

VIVA☆めざましテレビ!

めざましテレビのエンタメコーナーの中で、
先日行われたチャリティーイベント
「がんばろうニッポン 愛は勝つ」~From Yokohama with love~
の模様が放送されました。

KANさんのお姿は、
お客さんに「一緒に歌ってくれますか?」と
呼びかけている場面がチラッと映りました。
イベントの後の募金活動の場面では、
後姿しか映りませんでしたが、
後頭部を見ればすぐに分かるところも
やっぱりKANさんです。
あのaikoさんも好きだと言っている後頭部なのです。

どうやら日テレでも放送されたみたいですね。
週末のニュースでは流れなかったので、
民放は情報番組扱いにしたのかもしれません。

アップフロントグループのタレントさんたちで歌っている
「愛は勝つ」は動画サイトでも見られます。
また、レコチョクなどでも配信されていますので、
興味のある方はぜひ!!

アヤパンからショーパンへ。

MUSICAの朝は、「めざましテレビ」で始まります。
先日、メインキャスターの高島アナウンサーの卒業&退社が発表になりました。
気付けば7年半も頑張っていらっしゃったんですね~。
そんなに長かったんだ・・・とちょっと驚きでした。

MUSICAが気になったのは後任人事。
高島アナウンサーがめざましのメインに決まったときは、
「まったくこの番組とは関わりのなかったアナウンサーが???」と
違和感を持ったことを覚えていたので、
今回は誰が後任になるんだろうと、気になって気になって・・・。

今日、後任人事が発表になった模様です。
後任は生野アナウンサー。
今は情報担当として番組にも関わっていらっしゃいます。
関係者がバトンを引き継ぐというのは自然な流れで、
そこはちょっとホッとしましたし、
なんとなく、そうなるんじゃないかな?と予想していました。
ただ、生野アナの声があまり好きじゃないんですよね・・・。
なんか聞き取りにくくて。
めざにゅ~の加藤アナウンサーのほうがよかったなぁ・・・なんて
思ってしまいました。
これは好みの問題ですけどね。

そんなわけで、
10月からの「めざましテレビ」がどう生まれ変わるのか楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。